MENU
    
    

    
    
    

    
    
    

    
    
    

    
    
    
    
今月の営業日
    

カテゴリ:ブログ( 150 )
パンとスープと珈琲と
d0218021_0424126.jpg

篠山城下町を見下ろす多紀連山の向こう側。
この春、新たに工房を構える天然酵母パン"KARUNA(カルナー)"
沢水とできる限り自然に育てられた食材を使用したこころとからだに
やさしいパンがVEGEWON FOODSにて販売をスタートします。

そんな新たな門出を祝うべく、
篠山のロースター"DNF COFFEE ROASTERS"の珈琲と、
べジワン週末料理人"すーぷや〇こ"のスープを一緒に楽しむ
2日限りのスペシャルなランチを用意することにしました。

新緑眩しい5月の篠山で美味しいパンとスープと珈琲と。
みなさまのご来店を心からお待ちしております。

当日はKARUNAの宮本美穂さんが店頭に立ってパンの販売も行います。
大満足のランチセットや、スイーツと組み合わせたカフェセットなどの
お得なセットメニューは併設するカフェにてお楽しみいただけます。
いずれも数量限定となりますのでお早目にどうぞ!


▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽


「パンとスープと珈琲と」

■日時
5月5日(月・祝)~5月6日(火・祝)
12:00~16:00(売り切れ次第終了)

■場所
VEGEWON FOODS
〒669-2325 篠山市河原町93-2
079-506-3189

※当日のご予約は不要です。
(数量限定ですのでお早目に!)

※お車でお越しの方は近隣の市営駐車場を
 ご利用ください。ご不明な場合はスタッフまで
 直接ご確認ください。


▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽


■つくってくれる人
d0218021_273798.jpg

パン担当"KARUNA"のミホさん(右)
スープ担当”すーぷや〇こ”のまるこ(左)

d0218021_2115191.jpg

珈琲担当"DNF COFFEE ROASTERS"のダイチくん

◎Attention!
DNFは焙煎屋なので、今回本人は珈琲ドリップを行いません。
期間中、気まぐれで店頭へ登場しますので出会えたらラッキー!
(※べジワンにて常に珈琲豆の販売も行っております!)



さーみなさん 
そんな美味しい2日間にこうご期待ください。

d0218021_2574795.jpg







そして最後にアナウンス。






前代未聞!? 最速で達成されたという
クラウドファンディング

天然酵母パン カルナー
工房構築プロジェクト


既に目標金額は達成されていますが、
残りあと約40日。終了日まで支援受付中です。

全身全霊を込めて焼き上げられた「ありがとうパン」は
さぞ美味しいことでしょうね。

小さな村の山の中に、ほかほかの焼き立てパンのような、
やわらかい、あったかい場所ができるのが今から楽しみです。

d0218021_3275898.jpg



みなさまのご協力をお願い致します!
[PR]
by vege-won | 2014-04-19 00:39 | ブログ
4月のよていとNEW!べジワン
d0218021_0332818.jpg

※4月5日に開催される『今宵はホット!な篠山カリーナイト』は
 定員に達しましたのでご予約は締めきらせて頂きます。



めっきり春ですね。

篠山の桜もあちこちで顔を覗かせはじめました。

春は新たなスタートの季節でもありますが、
べジワンフーズにもそのタイミングがやってきました。

一見傍から見れば大きな変化やイベントも無く、
日々の営業を続けていきますが、改めてその重要性に
今更ながら気付かされたわけです。

これまで以上にシンプルに美味しいものと気持ちの
よい空間を提供することに集中していきたいと思います
ので今後ともよろしくお願いします。

ということで、以前にお伝えしていた週替わり料理人
イベントはこの春開催しないことにしました。
期待されていた人、本当にごめんなさいね。

まずはいったんリセットしてからの再スタート。
色んなことを決断する春になりそうです。



そんなNEW!べジワンに新しい力が
加わることになりました。

おいしいごはんの人(左)と
おいしいパンの人(右)

d0218021_9195675.jpg


2人ともおいしそうな顔してますよね。

d0218021_9474233.jpg


d0218021_948072.jpg


詳細はまた追ってご案内しますので
おたのしみに!!
[PR]
by vege-won | 2014-04-03 00:32 | ブログ
とある休業日

昨日はお店が休みだったので、
パン屋の開業準備を進めるKARUNA

城下町から車で30~40分程北上した
お山の中にあります。

GW後半、5月5日のこどもの日。

KARUNAのパン
DNF COFFEE ROASTERSの珈琲
VEGEWON FOODSのスープ

シンプルだけどスペシャルなランチを
予定しています。

詳細はまたおって。

d0218021_1245968.jpg


その打合せというのはただの理由で、
天気も良いのでご近所のファミリーも誘って
お外でひるごはん。

d0218021_1254336.jpg


気の合う仲間がどんどんと集まってきて
これから更にたのしくなりそうです。

d0218021_1262333.jpg


そんな春先の、
とある休業日は

d0218021_1265131.jpg


よき1日。
[PR]
by vege-won | 2014-03-20 01:27 | ブログ
篠山カリーナイト!
寒の戻りは身体にこたえますね。

寒さもあってかお店はゆっくりしていますが、
最近会いたいと思った人が向こうから現れて
くれる日が続いています。

"たまたま"では片付けられないほど連続なので
良い流れなんでしょう。たぶん。

半信半疑ですが、
春がたのしみな店主です。

d0218021_16534775.jpg


さて、そんな春に"たまたま"開催が決まった
イベントのご案内。

ツール・ド・ニッポン in 丹波篠山

ニッポンの魅力を、いま再びふれ・感じる旅に出かけてほしい。
そんな思いから年に4回、企画されている自転車の旅プロジェクト。

トラベル・ライフスタイル誌『PAPERSKY』さんとの
共同イベントです。

今回の旅の舞台は丹波篠山ということで、
メインはサイクリングの旅ですが、前夜祭はべジワンにて開催。
(※前夜祭のみの参加も可能です)


▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

4月5日(土)

VEGEWON FOODS presents
『今宵はホット!な篠山カリーナイト』

※満席となりました
  たくさんのお申込みありがとうございました。

サイクリング前夜は、篠山のおいしい食処・ベジワンフーズが
主催するホットな夜。篠山が誇るハバネロソース「Mellow Habanero」を
生み出した近藤卓さん(ta-nm farm)をゲストに迎え、生産・加工の話、
その破天荒な半生に触れながら、篠山の“おいしい”をみんなで囲み&語りましょう!

【時間】18:00-21:00
【会場】VEGEWON FOODS(兵庫県篠山市河原町93-2)
【参加費】1,500円(トーク、カレー、お土産ハバネロソース)
【申し込み】 (メール)nakahara.d@gmail.com
        (電話)079-506-3189 店主:中原大輔


▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽


d0218021_2557100.jpg


われらが篠山のヒーロー。
ハバネロマン( ta-nm farm )が
トーク&スライドショー、特製カレー、
ハバネロソース×1本のお土産までもらえて、
1,500円という価格破壊を実現してくれました。

地元開催なので今回限りです。

これを機会にその情熱と破天荒な半生に耳を傾けて
みてはいかがでしょーか?

Mellow Habaneroという商品がいかにして生まれたのか。
面白いエピソードの数々に、店主の価値観もぐらぐらに
揺さぶられた程です。

全国各地から集まるツアー参加者のみなさんとの
交流も楽しみな夜。

もちろんツアーに参加すれば翌日も素晴らしい1日に
なること間違いなしです。

前回の鹿児島編のようす

d0218021_350222.jpg


桜が少し早いといいな~
[PR]
by vege-won | 2014-03-11 02:07 | ブログ
3月のよてい
d0218021_0172570.jpg


3月から通常営業に戻ります。

この春はできるだけ営業日を増やしていこうと
思ってまして、これまでの金~月曜日に加えて
今月は火曜日も営業しています。

4月~5月にかけては、去年も開催した
日替わり料理人イベントも予定していますので、

どこか頭の片隅にでも置いといてください。


-----------------------------------------


春の暖かさに向かって、美味しいのが
着々と店頭に揃ってきました。

野菜は少ない季節ですが、
繋がりある顔の見える加工品が中心です。

やっぱり、どんな人がどんな思いで
作っているのかがわかれば、味わい方も
変わってくるものですね。

もちろん、そもそもが
ただただ美味いものではあるんですが、

作っている人を知ると、結局その作り方や、
情熱にまで話が及んで、美味いの背景まで
味わいつくせる様な気がしてます。

なんだか得した気分ですね。

同じものを食べても自分のチューニング次第で
さらに楽しめるやり方。

所詮、お金に余裕がある人しか買えない
ものなんだろうと思われがちですが、
むしろなるべくお金をかけずに人生を
楽しむ方法だと思っています。

先日久し振りに帰省したんですが、
娘の3歳の誕生日にともだちが作った野菜や
馴染みのお肉屋さんの食材を使って
家族みんなで餃子をつくって食べました。

美味しいお店で外食もしましたが、
何だかそれが一番美味しかった気がします。

うまく説明できませんが、
例えるならそんな感じ。

やっぱり顔が見えるのは
気もちよいという話。

おしまい


d0218021_833524.jpg

[PR]
by vege-won | 2014-03-02 00:18 | ブログ
Delicious Revolution
d0218021_0194978.jpg


「それは実行するのがとても簡単な革命なの。
 ただ家族や友だち、愛する人と一緒にいて、
 生活をスローダウンし、コミュニティの人たちとつながり、
 おいしいものと恋におちればいいのですから」
                    - ALICE WATERS -

寒くて静かな冬の夕方、
これからのことを考えていた時。

店のテーブルに誰かが置いた雑誌の一面が
たまたま目に留まりました。

吸い寄せられるようにそれを読んで、
彼女のことを調べると、

d0218021_9594053.png

ALICE WATERS

何てこった!素晴らしい。
これこそ自分がやりたいことだ!と思って、興奮気味に
何人かの人に話をしたら結構皆知っていました。。。
世界的に有名な方なんですね。

自分にとっては今後の事を考えているタイミングということも
あったのか、いたく感銘を受けたので、今更ながらと思われても
張り切って書きたいと思います。

アリスの提唱する9ヶ条には彼女の考えがわかり易く
まとめられています。


1. 地元で持続可能的に環境に配慮してつくられたものを食べましょう
2. 旬のものを食べましょう
3. ファーマーズ・マーケットで買い物をしましょう
4. 庭に食べられるものを植えましょう
5. ものを大事にしコンポスト(堆肥)をつくり、リサイクルに努めましょう
6. 料理はシンプルに、五感をすべて使って
7. みんなで一緒に料理をしましょう
8. みんなで一緒に食べましょう
9. 食べものは尊いということを忘れずに


この9ヶ条の素晴らしいところは、誰でも明日から
ちょっと意識すれば実践できるという所。

「食べる」ことを大切にしたライフスタイルを続けていれば
自然とそのテーブルの先にある生産者の畑や地球環境に
まで目が届くようになるはずです。

本能と理性の両方に訴えかけるこの「おいしい革命」は、
誰も傷つけることなく、静かに広がっていきます。

そういう店主自身もおいしくご飯を食べたいという
欲求から全てがスタートしているわけで。

何も特別なことはありませんが、
普段は忙しくてコンビニでご飯を済ませる男子にこそ、
お休みの日に実践して欲しいこの革命のススメ。







さて、まずはこの週末。
何を食べましょうかね。
[PR]
by vege-won | 2014-02-06 11:35 | ブログ
2月のよてい
d0218021_14241949.jpg


2月も冬季営業ということで土・日・祝日のみの営業です。

冬の篠山は週末でも人影まばらな日が多いのですが、
今年はどうも様子が違います。

雑誌などの影響が大きいのか着実に訪れる人が増えて
いる様に感じる週末営業。ありがたい限りです。

3月から通常営業(金~月・祝)に戻り、4月からは
旅のごはんや平日ランチも復活する予定です。

年明け~2月末までは少し時間に余裕ができるので、
農閑期の農家さん達や、普段なかなか時間が合わない
皆さんとゆっくりお話したり、お店の手直しができるので、
これはこれで大切な時間だと思えるようになってきました。


d0218021_1449229.jpg

ご近所ハクトヤ一ノ瀬さんと夜トーク

d0218021_145024.jpg

の荒西先輩と高知からいぶりカリィのお二人!

d0218021_14531431.jpg

niufarmdnf coffee roastersTABI食堂ta-nm farm にて


今はお店の物販を充実させる為にコツコツと棚を
作ってみたり、ホームページも自分で作ってみようと
頭を悩ませています。

篠山の友人達は、身の周りのものから仕事のことまで
DIYの精神で自ら1人でつくりあげてしまう人が多いので、
その影響が大きいです。

身の丈にあったサイズで進めていくことで、今まで目が
届いていなかった所が見えてきました。

春からの篠山も待ち遠しいですが、
今の時間を大切に踏みしめていきたいと思います。

派手な事は何もないですが、
今月はこんな感じ。

今日は立春ですが、篠山では
朝から吹雪いてます。

d0218021_14332437.jpg



また寒さが戻ってきましたね~。
[PR]
by vege-won | 2014-02-04 14:33 | ブログ
1月のよてい
d0218021_2385124.jpg


今年の年始は
1月2日からOPENしています。

篠山在住の皆さま、帰省中の皆さま。農家の皆さま。
初詣の道中や、寝正月で時間を持て余している方は
気軽に立ち寄ってみてください。少しですがお酒もあります。

もちろん、このお正月休みにゆっくり篠山を巡ってみるという
遠方からの皆さまも大歓迎です。にぎにぎした春や秋とは
違った冬の篠山も情緒があって魅力的で、静かな冬景色と
ぼたん鍋や温泉などを楽しむのもオススメです。

d0218021_3294843.jpg


さて、今年も昨年同様に1/20(月)から春まで冬季営業ということで
週末(土・日・祝)のみの営業となりますのでご注意ください。

週末の夜営業も冬季はいったんお休みで、
今後はイベントとして不定期ですが開催していきます。

尚、新年会など夜の各種Partyは事前予約にて受付致します。
内容や予算などお気軽にご相談ください。

※人数の目安8名~25名程度(立食であればもう少し可能です)

平日のランチ営業は、
また春から再開しますのでよろしくお願い致します。

--------------------------------------------------------------------

< 1月のinformation >

■ 子供グッズ限定フリマイベント 「コドモノフリマ」
 2014年1月15日(水)10:00~15:00

d0218021_3455511.jpg


旅のごはんやよっしんのスピンオフ企画↓

『子供グッズ限定のフリーマーケット開催します。
 洋服や雑貨など掘出し物があるかも~ぜひぶらりお立ち寄り下さい。
 出品者も募集ちゅう(出店料無し!)年末の大掃除で捨てるに
 偲びないものありましたら是非ご参加を!』

出品ご希望の方は、旅のごはんやHPのお問い合わせフォームか
べジワンフーズへご連絡をどうぞ。

当日はお子様が食べられるランチもご用意致しますので、
お子様連れの皆さまもゆっくりお楽しみください。

--------------------------------------------------------------------

本年もよろしくお願い致します!!
[PR]
by vege-won | 2014-01-02 07:39 | ブログ
2014
d0218021_4544317.jpg


あけましておめでとうございます。

怒涛の年末にすっかり年を忘れ、
ゆっくりと振り返る間も無く、はじまりました2014年。

気がつけば、昨年はお店をオープンして1年を迎えることができ、
4年目のササヤマルシェも自主運営ができるまでになりました。

これも理解をして支えてくれた家族と、至らない店主を
あたたかく見守って頂いた皆さまのお陰です。

d0218021_18571413.jpg


年末の忘年会では最高のひと時を過ごすことができました。

毎年賑やかになっていく忘年会。次々と勝手に広がっていく
繋がりに驚きながらも、更なる可能性を感じています。

d0218021_1914675.jpg


いつも本当にありがとうございます。
どうぞ本年もよろしくお願いします。

d0218021_19174047.jpg


皆さまにとって良き1年でありますように!
[PR]
by vege-won | 2014-01-01 15:00 | ブログ
開け農
d0218021_0483979.jpg


篠山から40分程北へ車を走らせた、
福知山市三和町。

山間部に突如現れる、みわ・ダッシュ村という
場所で開催された「開け農」に出店してきました。

"本気"で持続可能な社会、生き方を考えようと
丹波や丹後で、農を中心に活動している方が集まり
マルシェあり、音楽ありで、座談会がメインの
濃厚イベント。

d0218021_194472.jpg


「持続可能な暮らしを、後世の為に考えて実践する
大きな柱として、農的暮らしを見直し、暮らしに
取り入れていくべきではないか?」

そんな考えに共感する、既に農的暮らしをしている人、
これからしたい人、それを応援する人などが集まり
議論を交わしました。

お題がお題だけに、昼の座談会だけでは終わる
はずはなく、夜は部屋の中に場所を移し、気がつけば
日付が変わる頃まで議論し続けるという強烈な刺激を
くらった1日。

d0218021_1355329.jpg


終わって数日経った今でも、あの人はああ言っていたなとか
あんな話もしたかったなとか、色々と考えさせられています。

農的暮らしを語る上で、避けては通れない経済や政治との
関わりをどんなスタンスで向き合うのか?
この点が今回最も白熱したテーマだったように思えます。

お金や資源をなるべく使わない暮らしを模索しよう、、、
いやいや、世の中を動かしている人間と同じ土俵に
立っていくべきだ、、、

価値観がぶつかる、すぐに答えは出ないテーマですが、
今の世の中に黙っていられないという状況が、全国各地で
こんな議論を生み出しているんだろうなぁと帰り際、満天の
星空に考えを巡らせました。

早くも来年は二回目の開催も予定されています。

もちろん、議論だけでなく美味しいごはんや音楽も、
親子でも遊べる開かれたイベントなので、ぜひ皆さん
気軽に参加してみてくださいね。

d0218021_17243962.jpg


丹波や丹後の繋がりが広がってきて
ますますおもしろくなってきた一日でした。
[PR]
by vege-won | 2013-12-11 01:08 | ブログ



    
facebook page
    

    
EVENT
    

    
次回開催
    
未定
    
    

    
次回開催
    
未定
    
    
    
    
    
    
以前の記事
2015年 04月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...
検索
その他のジャンル