MENU
    
    

    
    
    

    
    
    

    
    
    

    
    
    
    
今月の営業日
    

<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
とある休業日

昨日はお店が休みだったので、
パン屋の開業準備を進めるKARUNA

城下町から車で30~40分程北上した
お山の中にあります。

GW後半、5月5日のこどもの日。

KARUNAのパン
DNF COFFEE ROASTERSの珈琲
VEGEWON FOODSのスープ

シンプルだけどスペシャルなランチを
予定しています。

詳細はまたおって。

d0218021_1245968.jpg


その打合せというのはただの理由で、
天気も良いのでご近所のファミリーも誘って
お外でひるごはん。

d0218021_1254336.jpg


気の合う仲間がどんどんと集まってきて
これから更にたのしくなりそうです。

d0218021_1262333.jpg


そんな春先の、
とある休業日は

d0218021_1265131.jpg


よき1日。
[PR]
by vege-won | 2014-03-20 01:27 | ブログ
篠山カリーナイト!
寒の戻りは身体にこたえますね。

寒さもあってかお店はゆっくりしていますが、
最近会いたいと思った人が向こうから現れて
くれる日が続いています。

"たまたま"では片付けられないほど連続なので
良い流れなんでしょう。たぶん。

半信半疑ですが、
春がたのしみな店主です。

d0218021_16534775.jpg


さて、そんな春に"たまたま"開催が決まった
イベントのご案内。

ツール・ド・ニッポン in 丹波篠山

ニッポンの魅力を、いま再びふれ・感じる旅に出かけてほしい。
そんな思いから年に4回、企画されている自転車の旅プロジェクト。

トラベル・ライフスタイル誌『PAPERSKY』さんとの
共同イベントです。

今回の旅の舞台は丹波篠山ということで、
メインはサイクリングの旅ですが、前夜祭はべジワンにて開催。
(※前夜祭のみの参加も可能です)


▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

4月5日(土)

VEGEWON FOODS presents
『今宵はホット!な篠山カリーナイト』

※満席となりました
  たくさんのお申込みありがとうございました。

サイクリング前夜は、篠山のおいしい食処・ベジワンフーズが
主催するホットな夜。篠山が誇るハバネロソース「Mellow Habanero」を
生み出した近藤卓さん(ta-nm farm)をゲストに迎え、生産・加工の話、
その破天荒な半生に触れながら、篠山の“おいしい”をみんなで囲み&語りましょう!

【時間】18:00-21:00
【会場】VEGEWON FOODS(兵庫県篠山市河原町93-2)
【参加費】1,500円(トーク、カレー、お土産ハバネロソース)
【申し込み】 (メール)nakahara.d@gmail.com
        (電話)079-506-3189 店主:中原大輔


▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽


d0218021_2557100.jpg


われらが篠山のヒーロー。
ハバネロマン( ta-nm farm )が
トーク&スライドショー、特製カレー、
ハバネロソース×1本のお土産までもらえて、
1,500円という価格破壊を実現してくれました。

地元開催なので今回限りです。

これを機会にその情熱と破天荒な半生に耳を傾けて
みてはいかがでしょーか?

Mellow Habaneroという商品がいかにして生まれたのか。
面白いエピソードの数々に、店主の価値観もぐらぐらに
揺さぶられた程です。

全国各地から集まるツアー参加者のみなさんとの
交流も楽しみな夜。

もちろんツアーに参加すれば翌日も素晴らしい1日に
なること間違いなしです。

前回の鹿児島編のようす

d0218021_350222.jpg


桜が少し早いといいな~
[PR]
by vege-won | 2014-03-11 02:07 | ブログ
3月のよてい
d0218021_0172570.jpg


3月から通常営業に戻ります。

この春はできるだけ営業日を増やしていこうと
思ってまして、これまでの金~月曜日に加えて
今月は火曜日も営業しています。

4月~5月にかけては、去年も開催した
日替わり料理人イベントも予定していますので、

どこか頭の片隅にでも置いといてください。


-----------------------------------------


春の暖かさに向かって、美味しいのが
着々と店頭に揃ってきました。

野菜は少ない季節ですが、
繋がりある顔の見える加工品が中心です。

やっぱり、どんな人がどんな思いで
作っているのかがわかれば、味わい方も
変わってくるものですね。

もちろん、そもそもが
ただただ美味いものではあるんですが、

作っている人を知ると、結局その作り方や、
情熱にまで話が及んで、美味いの背景まで
味わいつくせる様な気がしてます。

なんだか得した気分ですね。

同じものを食べても自分のチューニング次第で
さらに楽しめるやり方。

所詮、お金に余裕がある人しか買えない
ものなんだろうと思われがちですが、
むしろなるべくお金をかけずに人生を
楽しむ方法だと思っています。

先日久し振りに帰省したんですが、
娘の3歳の誕生日にともだちが作った野菜や
馴染みのお肉屋さんの食材を使って
家族みんなで餃子をつくって食べました。

美味しいお店で外食もしましたが、
何だかそれが一番美味しかった気がします。

うまく説明できませんが、
例えるならそんな感じ。

やっぱり顔が見えるのは
気もちよいという話。

おしまい


d0218021_833524.jpg

[PR]
by vege-won | 2014-03-02 00:18 | ブログ



    
facebook page
    

    
EVENT
    

    
次回開催
    
未定
    
    

    
次回開催
    
未定
    
    
    
    
    
    
以前の記事
2015年 04月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...
検索
その他のジャンル